さいたま市の不動産会社、草野工務店は南区・浦和区・緑区内の新築・中古の一戸建て、マンション、そして土地などの不動産売却、購入のお手伝いをいたします

TOP >> エージェント制

新しい不動産取引

99%の人たちが損失する?
 家の売買! 
住宅業界・不動産業界のカラクリ

家の売買は資産においてとても重要な決断です。しかし多くの人たちは必要な知識や情報を、経験を持たず意思決定を行い、結果大きな損失を出しています。 以下の内容は重複して損失すると数千万の損につながってしまいます。
しかし、99%の人々はその事を知らないまま行動しているのです

さまざまな理由で損をしています

断片的な情報 情報が部分的にしか発見できず、賢い選択を行う為の選択肢が断片的。 比較できない物件情報 不動産情報は数百の不動産会社で保有されています。

  • 「所得控除」や「減税」の手続きを知らず数百万の損失!
  • 5000種類の「ローン比較」と「銀行の審査項目」を知らず数百万の損失!
  • 10年先を見通した「資産価値とローン残の関係」を知らず数百万の損失!
  • 物件探しが長期化し、なかなかいい物件に辿りつけない!
  • 売却の「市場動向と市場相場」を知らず、売却長期化で数百万の損失!
  • 売却依頼先(不動産会社)を間違えて「物件囲い込み」され数百万の損失!
  • 「建物診断」と「瑕疵保険制度」をしらず数百万の損失!
  • 数名の「個人企業に依頼」してトラブルが解決せず、数百万の損失!
新しい不動産取引イメージ

現在の不動産売買においては代理でなく媒介である事を理由に利益が相反する「双方取引=両手仲介」を行う、不動産会社が多く見られます。 売り主の物件の販売代理でありながら、物件情報持っていることを優位に買い手を見つける行為が多くありますが、売主様の利益最大化になりません。

この問題を解決すべく、消費者保護の観点などから『エージェント制』の重要性が消費者保護に必要な制度だと考えられるようになってきました。

不動産取引の比較

草野工務店はお客様主体のサービスを提供します。

草野工務店は、従来の物件主体ではなく、お客様主体の不動産取引のサポートサービスをご提供します。
私どもがご提供するのは物件情報だけではありません。
物件を購入したい方のためのバイヤーズエージェント(買主代理人)売却したい方のためのセラーズエージェント(売主代理人)それぞれに安全かつ確実、そしてお客様利益の最大化を目指した不動産取引をご提案いたします。

エージェント制とは
  • さいたま市の不動産売却は南区・浦和区・緑区専門の草野工務店
  • お電話でのお問合せ
  • さいたま市の不動産チラシ
  • アールプラスハウス埼玉南
さいたま市の不動産売却をお考えの方
  • 一戸建て・マンションの無料査定はこちらから
  • 一戸建て・マンションを高く売りたい
  • 一戸建て・マンション買換えサポート
さいたま市の不動産購入をお考えの方
  • 不動産を購入されたお客様の声
  • 草野工務店スタッフ紹介
  • 草野工務店スタッフブログ
  • 草野工務店へのお問合せ
会社情報
草野工務店外観

〒336-0017

埼玉県さいたま市南区南浦和

2丁目38番6号 草野ビル1F

JR京浜東北線・武蔵野線
南浦和駅東口徒歩1分

0120-373-861

建設業許可:
埼玉県知事(般27)第28468号
宅地建物取引業免許:
埼玉県知事(10)第9479号
二級建築士事務所:
埼玉県知事登録(4)第9568号

アクセスマップ