さいたま市の不動産会社、草野工務店は南区・浦和区・緑区内の新築・中古の一戸建て、マンション、そして土地などの不動産売却、購入のお手伝いをいたします

TOP >> 不動産売却に関するよくある質問

不動産売却に関するよくある質問

売却に関する、みなさまの疑問や不安にお答えします。

草野工務店のスタッフがお客様から日頃よく質問される項目をまとめました。
住まいのご売却や買い替えの参考にしてください。

売却活動について

リフォームはしたほうがよいですか?
Anser

一般的にはリフォームは必要ありません。
買主様の好みの問題もありますので、買主様が負担するケースが 多いです。
ただし、建物の状況によっては、一部でもリフォームすることで印象が良くなり、早期の売却が実現することもあります。弊社にご相談ください。

住みながら売ることはできますか?
Anser

もちろん可能です。中古物件の場合、多くのお客様がお住まいになりながら売却をされます。

近所に知られたくないのですが、広告を行なわないで売却は可能ですか?
Anser

広告をしないで売却することも可能です。
弊社独自のネットワーク、購入希望者へのご紹介など、多彩な方法で 売却をサポートします。近隣へのチラシ等の配布は控え、インターネット掲載することをおすすめします。
インターネットは興味のある方が見る媒体ですので、ご近所の方に知られ難いという特徴があります。

査定について

販売価格はどのように決めるのですか?
Anser

担当者が提示する「査定価格」をご参考いただき、売主様にお決めいただきます。
『ご希望価格』と「査定価格」に差がある場合は、ご遠慮なくご希望をお申し付けください。ご希望価格に沿った売却プランをご提案させていただきます。

査定はどのようなことをするのですか?
Anser

査定には大きく分けて、机上査定(簡易査定)と訪問査定(現地査定)があります。
机上査定はお部屋の確認は行ないませんが、法規制等の調査、周辺の売出事例や成約事例の調査、市場の動向を考慮に入れて、おおよその査定価格を出すものです。

訪問査定は、簡易査定の内容にプラスして、お住まいを訪問させていただき、お部屋や庭の状態、リフォームの必要性等を確認してから、査定価格を出します。
日当りや風通し、騒音等のチェックなども実際のお部屋で確認します。より精度の高い査定価格になります。

査定にはどのくらい時間がかかりますか?
Anser

机上査定では、一般的に1時間程度の調査で査定価格をお出しできます。
訪問査定は、現地確認のため、 お部屋を拝見させていただきます。30分から1時間程度です。その他に役所での調査、法務局での調査がかかりますので、査定書をお出しするまでには、数日いただくかたちとなります。

費用や手続きについて

折込チラシや住宅情報誌への掲載など、広告費用はかかりますか?
Anser

広告にかかる費用は弊社が負担いたしますので、お客様にご負担いただくことはありません。

売却代金はいつもらえますか?
Anser

売却代金は、契約時と引渡し時の2回に分けて支払われるケースが一般的です。内訳は契約時に5~10%、 引渡し時に残りの金額が支払われます。

夫婦で共有名義になっています。特別な手続きが必要ですか?
Anser

契約書の締結や登記手続に必要な書類の調印などは、原則として本人が行う必要があります。そのため、実印や 印鑑証明書などをそれぞれ用意する必要があります。

建物は古いのですが、中古一戸建てとして売りたいのですが。
Anser

中古住宅として売ることも、土地として売ることも可能ですが、両方同時に広告をすることはできません。建物が古くても中古住宅として購入を検討される方もたくさんいらっしゃいますので、お客様のご要望に合わせて販売活動をすることは可能です。